FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月10日 (火) | Edit |
毎日暑さと睡魔と戦いながら日々過ごしてます(ゝ_ξ)
睡魔は手湿疹の薬の副作用。お昼過ぎくらいになると眠気マックス!!う~んヤバイわぁ・・・。


8月6日金曜日。

幼稚園のお友達、トムくん家族&Aちゃん家族に公園でのお友達のHちゃん家族プラス、レンレン家族の大所帯でOプールへ行ってきました♪♪
大人4人に子供が8人!!みんな兄弟姉妹がいるんだよね~(o^-^o) うちは一人っ子だけど(苦笑)

トムくんのお家からみんなで歩いて行きましたよvv
プールに入る前の準備体操・・・かな?o(*^▽^*)o

みんなでプール
まずは幼児プールで記念撮影・・・って、みんなーこっちむいてー(^^;
プールに入った途端、遊びに夢中です。

流れるプールではみんなで一緒にかたまって流されたり、トムくんの弟ジェリーくんの浮き輪にみんなでつかまったりとたくさん楽しんできましたvv


お昼になってトムくんのお家に帰宅する途中、とってもこだわり派のジェリーくんが何か気になることがあったようで立ち止まっていました。
それがさらに気になるレンレン(笑)
なんとか歩いてもらおうと・・・

お友達の弟くん
ラムネで気をそらしたら歩いてくれました=^-^=♪
ラムネは私が持っていたんだけど、レンレンは自分からすすんでジェリーくんにも分けてあげて貴重な「お兄ちゃん気分」を体験することができましたvv
ジェリーくん、ありがとう(⌒▽⌒)




お昼はガストでお食事♪
なんているか、「大家族」のようなワイワイ楽しい雰囲気で子供は子供同士でおしゃべりしながら食べて、おかげで親の私たちも割りとのんびりおしゃべりできたんじゃないかなvv

今回、こんなにたくさんのお友達同士でのお出かけは私もレンレンも初体験だったけれど、すごく楽しかったなvv
私が仕事をしているのでなかなかこんな風にみんなと予定をあわせるのができないけれど、また機会があったらレンレンに「大人数で出かける楽しさ」を知ってもらいたいなと思いました。
なぜなら、普段は私と二人で行動することがほとんどだから、どーしても二人だと「子供優先」になってしまうのね。
レンレン「団体行動」が苦手っぽいし・・・、我慢などもみんなで出かけると必要になってくるでしょ?
もちろん我慢だけじゃなくて、たくさんのお友達と楽しんでもらいたいしねσ( ^ー゜)
トムくんママ、Hちゃんママ、Aちゃんママ、楽しい時間をありがとう♪またぜひ一緒に遊んでね★




同じ日の夕方すぎ・・・
夜の鉄棒
昼寝もしないで自分の自転車に乗って公園で鉄棒やってました(ーー;)

「ママ、てつぼうができない」

「鉄棒ってのはこういうふうにやるんだよ」

お手本として前回りを何度もやってレンレンにみせてあげました。

翌日、手がプルプルしてました( ̄Д ̄;;


ていうか、レンレン、あなたは疲れというものをしらないのかい?
スポンサーサイト
テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
この前は楽しかったねっ♪
暑い日だったから、歩いていくのも大変だったと思うけど、みんなが笑顔で楽しそうだったからよかったよっ♪ プールではジェリーくんがいつも以上に嬉しそうだったの。みんな気持よさそうだったから、私も入りたかったなぁ~ 今度は一緒に入るぞっ!!
プールの帰りに、何故か動かなくなったジェリーくんを、ゆりねちゃんとレンレンくんが誘導してくれて本当に助かったよぉ~  レンレンくんはお昼の時も、ずっとジェリーくんのお世話をしてくれて、トムくん以上にお兄ちゃんしてくれたよねっ、本当にありがとっ♪
また皆でプチ遠足しようねっ!!
2010/08/11(Wed) 09:39 | URL  | ほのか #-[ 編集]
ほのかちゃん
大勢で行くの楽しかったね♪きっとジェリーくんもたくさんのお兄ちゃん、お姉ちゃんがいて喜んでいたのかもねvv
ほのかちゃんはプールは入れなくて暑かったんじゃないかな・・・。プールから一歩出るとジリジリ暑さが肌にしみたわ(苦笑)
「よーいドン!」と言って、ついてきてくれるジェリーくん、可愛かったなぁ~♪
レンレンはジェリーくんが大好きで、「このおもちゃならジェリーくん使えるかなぁ」とか自宅のおもちゃを厳選したりしてるの(^^;
これからも時々「お兄ちゃん体験」させてねvv
2010/08/11(Wed) 17:27 | URL  | ゆりね #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。